<< 28th 26th >>

27th

本日、どーーーしても行かなければいけない用事があったので、でかけた。
したら「こんなにか!?」と珍しく思えるほどイラつくことだらけやった。
ほんとはあーだこーだ、と書きなぐりたい気分ですが、そういうのはよろしくない。
すみません、出だしからやな感じです。今日。

でも気分を変えて!!!!(無理やり)

今年はもうミラクルだらけで本当にWilcoイヤー♥となった1年でした。
そしてまた違う角度からも私的大事件があり。
Facebookを始めたこと。ブログでさえもままならない&自意識過剰な性格的にも向いてない、と思っていたSNS。
最初はFacebook自体何かも知らずただ、「Wilco情報がここにあります」と目にしたので、
覗いてみてあれよあれよと登録完了してしまい、ついにSNSデヴュー。
尊敬するアメリカの熱烈なファンな方をはじめ、カルガリーで一瞬お会いした一期一会だったはずの方達とまさかの再会!(これはマジで驚いた)
いろんなお国のWilcoファンのお友達に出会え、またいろんな素晴らしい音楽にも出会えた。
もちろんよい事ばかりではなく、周囲への配慮が足りない自分の至らなさを痛感したし(これはネット上だけでなく普段からなので、本当に猛省&「一呼吸置く」ことをモットーに。)「てめぇ!」なんて思っちゃったこともあったり…。
一時は勝手に振り回されたり(振りまわった?か)もしましたが(ネガティブにも自意識過剰な性格ゆえ)、
マイペースでいいのさ~、とようやく慣れました。

んで、偶然出会ったすごく私好みの音楽!!音楽との出会いって偶然も多いですよね。
以前にも書きましたが、『マンチェスターのドラえもん』こと(勝手につけた。もちろんいい意味ですよ!)Danny Mahonくん。年齢不詳。



Danny Mahon - 'Resurrection'

この曲に最初ヤラれた。
こういう普遍的なメロディー、大好き!!!
何度聴いてもすごく好きで、今日みたいに心がささくれだった時聴くと、
トゲを抜いてくれるようにやんわり気持ちが落ち着く。
ほんとにfacebookしてなかったら出会えなかったかもしれない、と思うと、
それはほんとによかった!と思えるほど彼の音楽はステキで大好きです。
そして地元のファンにもすんごーーーく愛されてるのです。↓↓↓↓↓



Danny Mahon - 'AK47' (この曲は2:10辺りから)
「ダニー・モー、ダニ・モー・ダニ・モーオオーー!」な応援歌から始まり、大合唱!すげーー!!
曲ももちろんかっこいいしね!
風貌もこのちょいコロ&ちょいダサ具合、ストライクど真ん中w
日本でもどこでもステージが観たい聴きたいーー!!

盟友、Twisted Wheel(時々スペシャル・バンド組んだりもしてる仲良しらしい)は、つい先日来日してたそうです!!
次は是非ダニーをーーーーー!!(お金があったら)私がひっぱってきたいーーー!!!

Danny Mahon Myspace
他の曲も素敵です♪あとオフィシャルHPも載ってますが、なぜかうちのPCはアクセスできず。。
[PR]
by ms.paddington | 2010-12-27 20:20 | 音楽
<< 28th 26th >>